2018/12/19 07:00

近田春夫が回顧する青春時代 「anan」の編集スタッフに抜擢されて

 ロック、歌謡曲、ヒップホップ、テクノなど、変幻自在に幅広すぎる最先端のサウンドを世に送るかと思えば、勢い余って、タレント、文筆家、画家としても活躍。音楽界きっての才人、近田春夫がその67年の半生を自ら語るトークイベントが、2018年6月16日(土)、青山「本の場所」にて開催された。その模様をスペシャル連載としてお届けします!

talk01を見る


▼talk02
ブリヂストンの創業者の孫と


会場となった「本の場所」は、30人も入れば満員の小ぢんまりとしたスペース。興味深いトークに会場は熱を帯びた。

 私は、クラシックのピアノをずっと習っていたわけですが、高校生ぐらいになって、クラシックは自分には無理だということに気づいたんです。

 ちょうどその頃、世の中ではロックだとかグループサウンズだとかが流行っていました。

 そういう音楽というのは、やっている人たちはどこか反抗的だし、音自体も非常に刺激的で、悪いもののように聞こえてきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >