2018/12/28 07:00

しっぽが動くクッション型ロボット? おすすめリラックスグッズBEST3

 年末も近づき、2018年も残りわずか。そして、ついに「平成」も残り約4カ月。新しい時代を迎える前に、これまで仕事や家事と、色々頑張った自分にプレゼントを贈りませんか? 今回は疲れた体をリフレッシュしてくれる癒しアイテムをご紹介します!

●自分好みの香りを持ち運ぼう


ソニー「AROMASTIC Custom Cartridge」

1,800円(税抜)
https://scentents.jp/aromastic/product/cartridge/

 以前の記事で紹介したソニーの「アロマスティック」から、自分好みの香りでカートリッジが作れる「AROMASTIC Custom Cartridge」が登場しました。

 従来のカートリッジは1つのカートリッジに5種類の香りが入っており、シーン別で楽しめました。「AROMASTIC Custom Cartridge」は手持ちの香料2種類を使って、自分好みにカスタマイズしたカートリッジを作れるのです。



 作り方はとても簡単。専用トレイのA側、B側それぞれに好きな香料を2、3滴垂らして、約15分間待つだけでカートリッジが完成します。

 できあがったカートリッジを「アロマスティック」本体に差し込めば、お気に入りの香りをいつでもどこでも楽しむことができます。

 わたしはネロリとベルガモットの香りを作って持ち歩き、朝の通勤時や仕事の合間に使いましたが、気分もスッキリ! あとは、旅行など移動距離が長いときには特に重宝します。


 また、「アロマスティック」本体とカスタムカートリッジがセットになったギフトボックス(5,780円/税抜)も発売。プレゼントにもぴったりです。

●疲れた頭皮をリフレッシュ


シャープ
「プラズマクラスタースカルプエステEX
 IB-JZ5K」

オープン価格(実勢価格約18,000円/税抜)
http://www.sharp.co.jp/pci_hair/feature/ibjz5k/

「IB-JZ5K」は自宅で手軽に頭皮ケアできるスカルプエステ専用機。本体上部にある「ダブルかっさ」で頭皮を刺激し、髪をかき分けながら効率良くプラズマクラスターを頭皮に届けてケアしてくれます。


「ダブルかっさ」は両手のような形状で、左右先端部それぞれ2本ずつにチタンボールを搭載。本体を髪の生え際から頭頂部に向かって滑らせバウンドさせることで、「すり流す」「つかむ」といったヘッドスパニストのような手の動きを再現し、頭皮を心地よく刺激します。

 また、本体中央の吹き出し口から噴出されるプラズマクラスターイオンを頭皮に与えることで、頭皮の余分な皮脂を抑制し、皮脂バランスを整えてくれるのです。


 本体は充電式のコードレスタイプなので、リビングやベッドルームなど家中どこでも使えるところも魅力的。片手を動かすだけなので、スマホやテレビを見ながらのケアもできますよ。

●本物の猫や犬みたいな
 クッション型ロボット


ユカイ工学「Qoobo」

オープン価格(実勢価格約12,000円/税抜)
https://qoobo.info/

 動物に癒されたいという人におすすめしたいのが、ユカイ工学の「Qoobo」。本体を撫でると、猫や犬のようにしっぽが動くクッション型ロボットです。


 本体内部に「加速度センサー」を搭載。本体を撫でるとその強弱や速さを加速度センサーが感知し、撫で方によってしっぽの動きが変化する仕組みになっています。たとえば、たくさん撫でるとぶんぶんと激しくなり、そっと撫でるとゆっくり動くのです。

 また、触っていない時でもしっぽをゆっくり動かし、かまってアピールをしてくれます。わたしの実家で飼っていた猫はたくさん撫でると嫌がって、わたしを避けるようになってしまいましたが、「Qoobo」ならその心配もなさそう。


 大きさは幅320×高さ150×奥行き520ミリと、膝の上や抱えて使うのにちょうどいいサイズ感。カラーはハスキーグレーとフレンチブラウンの全2色で、どちらもインテリアに馴染む色合いです。

 本体のファー部分は色と長さの違う毛を入れ混ぜており、ふわふわとして撫で心地がいい。様々な要因で今はペットを飼いたくても飼えないという人にもおすすめの“一匹”です。


善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文・撮影=善村苑香

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >