2018/12/26 10:00

大晦日の夜に松明の行列が練り歩く スコットランドで最もにぎやかな通り

Magnificent View #1460
プリンセスストリート(イギリス)


(C)robertharding / Masterfile / amanaimages

 プリンセスストリートは、スコットランドの首都、エディンバラの新市街に延びるメインストリート。エディンバラ城を見上げるここは、デパートやブティック、レストランが連なり、いつも多くの人でにぎわっている。

 だが、この通りが一年で最も華やぐのは、大晦日の夜。

 スコットランドでは、大晦日から元日の朝にかけて、ホグマネイと呼ばれる祭りが行われる。バグパイプの音が響き渡るなか、バイキングに扮した男たちが松明をかざしながら通りを練り歩く盛大な行事で、スコットランドではクリスマスよりも大事だとされている。

 ホグマネイは各地で開催されるが、最も規模が大きいのがエディンバラ。新年を迎える鐘が鳴る頃、人々の興奮はクライマックスに。ご覧のように幻想的な松明の行列が、プリンセスストリートを彩る。

文=芹澤和美

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >