2019/01/18 18:00

電気ケトルと鍋がひとつになった!? 「シロカ」の最新調理家電がすごい

 寒い冬は鍋料理! 旬の食材を鍋に入れて、時間をかけてグツグツと……。でも、できることなら短時間でサッと作りたくないですか?

 今回はシロカから手軽に素早く調理ができるこれまでにないアイテムが登場するということで発表会にお邪魔しました。

湯沸かしから料理まで
幅広いメニューが楽しめる

 すぐお湯を沸かしたいときに便利な電気ケトル。その電気ケトルと鍋がひとつになったユニークな「おりょうりケトル ちょいなべ」が登場しました。


シロカ「おりょうりケトル ちょいなべ」

オープン価格(実勢価格11,000円/税抜)
●2019年2月9日発売
https://www.siroca.co.jp/feature/cookingkettle/

「ちょいなべ」はケトルとヒーター部を分離することで、鍋としても使える電気鍋。ケトル本体でお湯を沸かすだけではなく、麺料理やチーズフォンデュなど幅広い料理を作ることもできるのです。


 写真のようにケトル本体のみ取り外して使えるので、お椀に盛らず、そのまま部屋に持ち運ぶことができます。

 サイズは幅282×奥行き182×高さ183ミリとコンパクト。重さは約1.8キロ。このサイズならテーブルに置いても邪魔になりません。

 また、使用後はケトル本体を丸洗いすることができ、お手入れも簡単!


 ヒーター部は「シーズヒーター」を採用。40~100℃の無段階温度調整ができ、料理に適した温度に設定できるところもポイントです。


 たとえば、ホームパーティーの大定番「チーズフォンデュ」。とろとろのソースも時間が経つと冷めて固まってしまう! という悩みも「ちょいなべ」ならあたたかい状態のまま楽しむことができます。


 さらに、寒い冬に味わいたくなる「熱燗」。熱燗を作る際、熱くなりすぎたり、ぬるすぎたりと、温度調節が難しいですよね。

「ちょいなべ」なら自分好みの温度で仕上げることができちゃいます。これは日本酒好きの人には堪りませんね。

 そのほか、スープや煮物、レトルトのパウチなんかも調理できるので、1台あれば幅広いメニューが楽しめますよ。

サクふわ食パンが
1分で出来上がる


シロカ「プレミアムオーブントースター すばやき」

2枚焼き 14,800円(税抜)
4枚焼き 19,880円(税抜)
●2019年1月25日発売
https://www.siroca.co.jp/feature/oventoaster/

「すばやき」は、以前の記事で紹介したオーブントースター「ST-G111」の新モデル。

 従来モデルは食パン1枚を約2分で焼き上げていましたが、新モデルは最短1分(2枚焼きの場合)で出来上がります!


 発表会ではトースト研究の第一人者である工学院大学先進工学部応用化学科教授の山田昌治さんが登壇。

 山田さんによると、食パンを高温ですばやく焼くことで表面の水分も急激に蒸発、サクッと歯ごたえがあり、中はもちもちとした食感に仕上がるのだそう。この理論のもと、庫内を一から見直し、開発が始まりました。


 ヒーターは前モデルより高火力の「カーボンヒーター」を採用。それに加え、「循環ファン」を搭載。さらに、電気ストーブからヒントを得てヒーターの周囲に「反射板」を新たに搭載(2枚焼きモデルのみ)し、熱をトースト全体に届けることができるようになりました。


 また、本体扉部分に熱の放射を防ぐ「低放射ガラス」を採用。これにより、庫内の温度を高温で維持することができるようになりました。

 こうした改良を重ねた結果、トーストに含まれる水分含有率は一般的なトースターに比べ、約2倍。外はサクッ、中はもちもちのトーストを短時間で焼き上げることに成功したのです。

本体の扉は着脱可能
汚れが気になったら丸洗い!


 そのほか、パンくずが溜まりやすい扉も手軽に掃除できるよう、本体の扉が簡単に着脱できるようになっています。汚れが気になったらすぐに丸洗いできて嬉しい!


 操作ダイヤルは従来と同じく、モード・温度・時間(タイマー)の3つ。温度は100~280℃の範囲で調節ができ、時間は1~15分で設定できます。

 サイズは、2枚焼きが幅350×奥行き286×高さ229ミリ、4枚焼きが幅350×奥行き363×高さ229ミリ。カラーはホワイトとブラックの2色展開。シンプルで無駄のないデザインなので、キッチンにも馴染みます。


 会場ではシロカイメージキャラクターに起用された俳優・モデルの池田航さん、アイドルグループ「放課後プリンセス」の関根ささらさんが登壇し、商品の魅力を語ってくれました。


 実際に「すばやき」で焼いたトーストを実食。わたしは一番後ろの席にいたのですが、そこまでいい香りが漂ってきました。



 発表会後、試食ブースで焼きたてのトーストをいただきました。噛んだ瞬間サクッと美味しい音がして中はふわふわ、これぞトースト! という感じ。

 これがわずか1分で出来ちゃうので、寒い日の朝も手軽においしいトーストが味わえますよ。


善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文・撮影=善村苑香

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >