2019/01/15 07:00

現存する日本最古のリゾートホテル 「日光金谷ホテル」の魅力とは?

 時を重ねることで生まれる優雅な雰囲気と建物からしつらえに至るまで、数々のストーリーに彩られたクラシックホテル。極上の眠りのあとの贅沢な朝食も楽しみのひとつ。

 おすすめのホテルを、「世界のベストレストラン50」日本評議委員長の中村孝則さんに教えてもらいました。


霊獣や動物の彫刻を
見逃すべからず!

●日光金谷ホテル

since:1873
architect:久米権九郎
number of rooms:71


フロント付近では日光東照宮を思わせる「眠り猫」「想像の象」の彫刻をお見逃しなく。建物は登録有形文化財。

 玄関の回転扉の「三つ爪の龍」やメインダイニングにある「迦陵頻伽」など、日光東照宮の霊獣や動物を模した彫刻が随所に見られるのは、創始者の金谷善一郎氏が日光東照宮の雅楽師だったためとも言われている。


朝食はジュース、卵料理、付け合わせを選べるアメリカンブレックファスト。

 創業は金谷氏が自宅の一部を外国人向けの宿として開放した1873年で、現在地にホテルを開業したのは1893年。メインダイニングルームは、明治時代のロビーを昭和11年に改装したもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >