2019/01/20 18:00

阿波牛でウニを巻いたマリアージュ! 築地の居酒屋で垂涎のひと皿を堪能

 少量ずつ、いろんなものを味わいたいときは、やっぱり居酒屋。吟味された素材のシンプルなつまみにお酒もすすみます。おいしさ保証付きのお店が醸し出す“居酒屋の良心”にもグッとくる!


「築地 いま津」の
阿波牛 ウニ巻

●推薦人:
フォーリンデブはっしーさん


阿波牛 ウニ巻 1皿(2切れ) 800円(with tax)※写真は2皿分

 ウニと牛肉を組み合わせた料理は、この1~2年でとってもブレイクしている一品。みなさんも一度は召し上がっていることでしょう。

 海と陸の最高峰の素材が合体しているのだから、どう転んでもおいしいのは当然と思いきや、実はそうでもない。吟味されたおいしいウニを使わないと、成立しないものだと思うんです。


阿波牛 牛カツ 1,700円。牛カツにも“しんしん”を使い、絶妙な火入れで麗しいレア感。旨みが強く、サクサク感も心地よい。もちろんそのままでおいしいが、味変でカボスを搾ったり、添えのソースをつけても。

 そんな分析をしながら、魚介に本気でこだわっている店で提供するウニ&牛肉の料理に以前から注目していたのですが、〈築地 いま津〉はお刺身から焼き物、蒸し物など魚介を中心としたメニューが揃い、初めてお邪魔してからすっかりファンになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >