2019/01/26 08:00

大正ロマン風の宿で最高の地魚を堪能 大分・国東「割烹旅館 海喜荘」

 ひとり旅での寂しさや不自由さをちょっとした心遣いでカバーしてくれるのが温もりのある宿。昔ながらの佇いに懐かしさを感じて。


丁寧に出汁を取った料理が
しみじみとおいしい

●割烹旅館 海喜荘
(大分・国東市)


大正時代に建てられた純和風の離れ。見晴しのいい広縁では、海を眺めながらゆったりくつろげる。

 割烹料理店として1922年に創業した「海喜荘」は、国東半島の海辺に佇み、地の豊かな恵みをじっくり楽しめる宿。

 大正時代に建てられた本館は、伝統と歴史を感じる上質な造りで、今の時代だからこそ新鮮に感じる。


趣きのある母屋。天井の意匠も見どころ。

 離れは「静かで、自然と調和する時間を過ごせるのがお気に入り」(中村さん)との言葉通り、中庭や海を眺めながらくつろげるのが魅力。

 大正ロマン風の和室が郷愁を誘い、田舎に帰ってきたかのような安堵感に包まれる。


夕食は地魚をふんだんに使った会席料理。この日は天鯛のカブト煮。

 宿を切り盛りするのは、2代目女将の高野英子さん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >