2019/02/03 21:00

安土桃山時代にタイムスリップ? 温泉型テーマパークが大阪湾岸に誕生

安土桃山時代の
“癒やし”と“美”と“食”を体験

 関西最大規模となる温泉型テーマパーク「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」が、大阪ベイタワー・ノースの2~5階にオープンする。


2018年3月に「OSAKA BAY TOWER」へと名称変更した「オーク200」。リブランドオープンした「アートホテル大阪ベイタワー」に続き、テーマパーク型温泉施設をグランドオープンする。

「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」がオープンするのは、2025年に万博開催が決定したことでも世界中から大きな注目を集め、今後国内外でも有数の観光地として発展していくことが予想される“大阪ベイエリア”だ。

 天然温泉や岩盤浴、リラクゼーション、レストラン、物販展など様々な施設とサービスを通じて、日本ならではの“癒やし”と“美”と“食”を提供する。


「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」は、“美・癒・味”をテーマにした大規模な複合型テーマパーク。

コンセプトは、安土桃山時代。古き良き日本の町と和モダンを融合させた、これまでにない特別な空間を演出する。

 安土桃山時代の煌びやかなデザインをモチーフにしたオリジナル和雑貨や和コスメが販売され、大迫力のプロジェクションマッピングとエンターテイナーによるロウリュウショーが行われる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >