2019/02/06 11:00

平成のコスメ史を振り返る! (3)「1989年」に生まれた評判ブランドは

 時の流れに色あせることなくさらなる輝きを放つ。平成最後の年に、アニバーサリーを迎えるコスメには日本のビューティの意識までも変えていくパワーがあった!


バブル全盛期に誕生し
愛され続けるコスメの秘密

 まさに“バブルど真ん中”。男女雇用機会均等法が施行されて4年目を迎えるこの年は、若い女性も仕事に恋にと大忙し。仕事のストレスや夜遊びによる睡眠不足で、ニキビに悩む女性が急増。そんな彼女たちの救世主となったのが薬用ビューネだった。

 仕事でどんよりくすんだ顔色は、4色でパッと明るく華やかに見せるプリズムでカバー。仕事も遊びも手抜きなし。その陰には優秀なコスメの存在があったのだ。

 そしてそれまで不可能と思われていた“個肌対応コスメ”として誕生したのがアペックス。その人に最適なコスメを提案するのはもちろん、2014年にさらに進化。膨大な肌データに基づき、肌表面の画像から深部の状態を推定し、エイジングしやすい肌か否かまでわかるようになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >