2019/03/25 21:00

従来のカプセルホテルの概念を刷新 世界初の「禅×ミニマリズム」ホテル

「泊まれる茶室」がコンセプト
上質な和体験を味わおう

 世界初の「禅×ミニマリズム」ホテル、「hotel zen Tokyo(ホテル・ゼン・トーキョー)」が東京・日本橋人形町にグランドオープンする。


テーマは「泊まれる茶室」。従来のカプセルホテルを刷新したホテル・ゼン・トーキョー。

 ホテル・ゼン・トーキョーは、従来のカプセルホテルのイメージを新しくした世界初の「禅×ミニマリズム」ホテルだ。

 各客室は天井高が2メートル以上。シモンズ・ベッドを取り入れ、壁には日本画が飾られるなど、ミニマルな空間でありながら上質な和体験を提供する。


千利休が生み出した茶室の傑作「待庵」を再解釈した和モダンな空間。

ホテル館内は全7フロア。ベッドサイズや部屋の広さに応じて5種類、合計78の客室がある。



各部屋それぞれの床の間には、次世代へと日本画を引き継ぐ4名の日本人アーティストによる作品が飾られている。

着物にインスパイアされたシルエットのルームウェア。

 館内で羽織るホテルのオリジナル・ルームウェアは、SOMA DESIGNクリエイティブディレクター・デザイナーである廣川玉枝氏のデザイン。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >