2019/03/29 18:00

【射手座】4月前半の全体運は? 気持ちを緩めて自分を癒す時期

射手座

4月1日(月)~4月14日(日)の全体運


11月22日~12月21日生まれ

 親しい人に対しても、なかなか自分の弱い部分を見せることが得意ではない射手座さん。

 辛いことがあっても、人前では笑顔で頑張ってしまっていることでしょう。

 ストレスとの戦いで、結構無理していませんか?

 4月前半の射手座さんは、自分を癒す時期に入ってきています。

 もちろん、パワフルな射手座さんは大変な時でも自分の力で乗り越えることができるでしょう。

 ですが、それをずっと続けることは誰でも大変なこと。

 時には、少し気持ちを緩めて自分を癒すことに気を止めてみましょう。

 仕事では援助運が好調な時期です。

 自分だけで頑張ろうとせずに、周りからのサポートは迷わずに受けるようにすると良い仕事ができますよ。

 また人間関係も好調な時期ですので、手伝ってもらうことで絆や団結力が高まりそうです。

 新人や後輩の指導を任せられている人は、なかなか思うように進まずに自己嫌悪に陥ってしまうかもしれませんが、焦らずにゆっくり進めることで期待通りの成果を出すことができるでしょう。

4月前半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


11月22日~12月21日生まれ

 恋愛では、少しお疲れモードに入っているかもしれませんね?

 特に婚活中の人は、それなりに出会いはあったことと思います。

 ですが、一から関係を構築していくことや、相性が良いのかどうかを見極めることに疲れてしまっているのではないでしょうか?

 そんな時は、無理に動かないことが大切です。

 今、射手座さんから率先して動かなくてもご縁はあちらからやってきます。

 いつもは自ら行動することをよしとする射手座さんですが、たまには待ちの姿勢も良いものですよ。

 気になるお相手がいる人は、まずは自分磨きをすることが関係進展の近道です。

 パートナーがいる人は、自分の発言に責任を持つことが良い関係の秘訣です。

★ラッキーデー

4月4日(木)・7日(日)・14日(日)


★ラッキーアクション

お部屋に小さな観葉植物を置くと恋愛運アップ!

射手座・基本性質


11月22日~12月21日生まれ

 明るく前向きで、なにごとにも果敢にチャレンジする射手座さん。

 楽しみながら自らの道を切り開くことができるので、周りからの好感度が高く、男女問わず幅広い交流関係を築きます。

 仕事においても自分が決めた目標に向かって全力で努力することを惜しまないため、昇進を強く願えば叶いやすく、独立や起業にも向いています。

 射手座の名の通り、放たれた矢の先で自在に生きていくタイプですので、レールの上を決められたように進むことは苦手。

 安定より、刺激的で自由なライフスタイルを好みます。

 恋においても自由奔放。

 パートナー選びも、既存の常識にとらわれません。

 その価値観を共有できる相手がベストなので、基本的には、同年代より、年上の包容力のある男性か、年下の向上心旺盛な男性との相性が良いようです。

 刺激が欲しいあまり、障害がある恋に溺れてしまう傾向あり。

 あなたは執着心が薄いので大人の関係と思っているかもしれませんが、相手の想いの深さはまた別なので、慎重なおつきあいを心がけて。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >