2019/05/02 21:00

英国「ラファエル前派」が大集結 ラスキン生誕200年記念の展覧会

【今月のこの1枚】
ジョン・エヴァレット・ミレイ『滝』

ラスキン生誕200年記念
『ラファエル前派の軌跡展』より


ジョン・エヴァレット・ミレイ《滝》1853年、油彩/板、23.7×33.5cm、デラウェア美術館、サミュエル&メアリ・R・バンクロフト・メモリアル、1935年 ©Delaware Art Museum, Samuel and Mary R. Bancroft Memorial, 1935

自然と日常への愛、濃やかな観察眼
進取の気性を観よ!

 それは英国的な、あまりに英国的な絵画です。

 ジョン・エヴァレット・ミレイ による《滝》。何がそんなに英国的かといえば、まずは自然の描写のしかた。

 画面上方にある草木が、それはそれは丁寧に描かれているのが見てとれますね。手前の岩肌も、なんとも几帳面に写し取られています。

 あるがままの自然を愛し、また観察を旨とし経験を重視する英国人の本領が、ここによく表れています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >