2019/05/02 11:00

那覇「あぐろ焙煎珈琲店」の売りは 通常の倍の豆を使う贅沢ドリップ

 独自の文化を築いているという沖縄珈琲。珈琲カルチャーの担い手たちのこだわりを知ると、一杯の珈琲がより高く薫る気がします。


●あぐろ焙煎珈琲店
[那覇・久米]


泡の状態を見ながら、珈琲を淹れていく。

 地域住民から愛され、2019年4月で12周年。店主の赤嶺和哉さんがこだわるのは珈琲の淹れ方だ。


カウンターのほかテーブル席もある店内は近隣住民の憩いの場でもある。また、豆以外はすべて店内で作っている。

 なかでも日替わりの〈本日のホット珈琲〉は、通常の倍の豆を使った通称“贅沢ドリップ”で抽出。

 大量に落とし、苦味や雑味の出る最後の部分を排除。いいところだけをお湯で割って提供する。

 その味わいはカドがなくまろやか。


〈本日のホット珈琲〉 350円(税込)のほか、6種類のブレンド珈琲もオーダー可。17種類のトーストや〈コーヒープリン〉 320円(税込)なども人気。

 一杯の珈琲が、赤嶺さんの丁寧な仕事ぶりを物語る。

あぐろ焙煎珈琲店

所在地 沖縄県那覇市久米2-24-12 和宇慶ビル1F
電話番号 098-862-1995
営業時間 8:00~17:00、土・祝日 10:00~17:00
定休日 日曜
座席数 13席
カード 利用不可
駐車場 なし

text=Hiroya Ishikawa
photographs=Tamon Matsuzono
cooperation=Tatsuo Matsuda



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >