2019/05/05 07:00

東京から移住したカメラマンが営む 那覇の珈琲焙煎所の研究成果とは?

 独自の文化を築いているという沖縄珈琲。珈琲カルチャーの担い手たちのこだわりを知ると、一杯の珈琲がより高く薫る気がします。


●TAMAGUSUKU
 COFFEE ROASTERS
[那覇・松尾]


2代目となる自作のドリッパーで珈琲を淹れるヤフネさん。少量でもネルドリップに近い味わいになるという。

 店主は東京から移住したカメラマンのヤフネアキヒロさん。趣味で珈琲にハマり、仕事になった今でもその情熱は尽きることがない。


6種類の豆から選べる〈珈琲〉 400円(税込)。手焼きの〈ブリュッセルワッフル〉 300円(税込)。

 回転数や風速を変えられる焙煎機を自作し、定休日は1日4時間ほど焙煎の研究に取り組む。


店頭では焙煎した豆の色や香りを確認することもできる。

 燃焼時間や温度など得られたデータをパソコンで分析して5年。「いまだ正解がないからおもしろい」とはヤフネさん。

 その成果を店頭で確かめたい。


開放感のある店舗。

TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS
(タマグスク コーヒー ロースターズ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >