2019/05/08 07:00

小尻になるコツは脱・冷え尻から! オフィスで「大臀筋のストレッチ」

 長時間のデスクワークで同じ姿勢が続くと、筋肉は疲れを溜め込み、カラダの歪みを引き起こしてしまう原因にもなります。

 デスクワークの合間にできる「簡単ながらストレッチ」で、こまめに体を動かす習慣をつけることで、ヒップアップはもちろん、疲れも溜め込まないカラダを手に入れることができます。

 日本トップシェアのストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」の人気トレーナーで、NHKの朝の情報番組「あさいち」などでもおなじみのイケメントレーナー小芝颯太さんが、オフィスで簡単にできる「ヒップアップストレッチ」を7回シリーズで紹介してくれます。

 普段のセルフストレッチでは見逃しがちなコツも要チェックです!

※エクササイズは、左右10回ずつ行うと効果的です。


小芝颯太が教える
ヒップアップストレッチ(1)
脱・隠れ冷え尻

■こんなシーンに

 お尻を圧迫する座り姿勢では、血流が滞り冷えがちなお尻。「隠れ冷え尻」の方も多いのでは?

 そこでお尻を刺激し、血流を促すことで代謝アップさせましょう。

■HOW TO

➀ 椅子に座ったまま、片方の足首を反対の太ももの上に乗せます。


② 背中を丸めずに、上半身を倒します。


③ お尻周りの刺激を感じながら、左右行いましょう。


■ココがコツ!

・前傾姿勢の時に、背中を丸めない。
・上に乗せた膝が上がらないようにする。


Dr.ストレッチでは
「半額体験(レンタルウェア付)」を
初回限定で実施中!

 ストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」では、トレーナーによるマンツーマンのストレッチで、セルフストレッチではアプロ―チできない筋肉を刺激し、カラダの不快感を取り除いてくれます。

 ミスコンやJリーグ(横浜FC・FC東京・SC相模原)のプロアスリートも受けている運動効果の高いストレッチを体感してみませんか?

※国内外に126店舗展開中(海外は上海・シンガポール・台湾)
※詳しくはホームページにて確認を。https://doctorstretch.com/


小芝颯太(こしば ふうた)さん

国内外に126店舗以上を展開するストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」、トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」の人気トレーナー。NHK「あさイチ」・テレビ東京「なないろ日和」健康コーナーなど、数々のメディアに出演し、横浜マラソンやスポーツ大会の講師も務め、延べ3,000人の指導に携わっている。


【撮影協力】
ストレッチ専門店
「Dr.ストレッチ」

https://doctorstretch.com/

コーチ派遣アプリ
「セレクトコーチ」

https://selectcoach.net/



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >