2019/05/22 17:00

台湾の人気イラストレーターが作る “童話”刺繍靴がかわいいと話題沸騰!

ナチュラルな装いにぴったり
軽やかでエレガントな刺繍靴

 森の中の子リスや雪山を駆け抜ける白馬、花園で遊ぶハトなど、思わず物語の続きを想像してしまうような刺繍が施された布靴。

 童話の世界が繊細なタッチで表現されている靴には、国籍、年齢を問わず、多くの女性ファンがいます。


台湾の伝統的な刺繍靴のイメージを覆す、垢ぬけたデザインが魅力。一列目左は赤ずきんちゃんの世界を表現。

 この刺繍靴を手掛けているのは、台湾の人気イラストレーターであるグ・シャオイン(古曉茵)さん。広告やウェブ、新聞、雑誌など、さまざまなメディアで活躍されている方です。

 最近では台北市信義区にオープンしたJR東日本グループの商業施設「微風南山atre百貨」のメインビジュアルも担当しています。

 そんなシャオインさんが2015年に立ち上げたのが「offoff theatre」というブランド。

 シャオインさんは大学では映画や演劇について学び、卒業後は一時期、劇団に所属し、舞台設計やディレクター、演者として活躍していました。

 そうしたバックグラウンドから、「劇場で感じるワクワク感」をコンセプトに、手作りの人形や布ブローチ、紙製品などを製作しています。


友人の本の中で見た長野県白馬村の写真からインスピレーションを得たという絵柄。

 刺繍靴を手掛けるようになったのは、2017年にイラストレーター仲間のオガワナホさんと一緒に日本の手作りマーケットに出店したのがきっかけとのこと。

 この時、「何か台湾をアピールできるものがないか」と考え、故郷・台南で仕入れた伝統的な刺繍靴を販売したそうです。

 これが好評を得たことから、自分のイラストを入れた刺繍靴を開発しようと決心。自然や童話をモチーフにした刺繍靴が誕生することになりました。

 現在は「walking to the wonderland」という名でシリーズ展開しています。


この日、シャオインさんが履いていたのは新作のウサギが刺繍された赤い靴。

 当初はアトリエやオンラインショップのみでの販売でしたが、今はアートスポット「華山文化創意園区」内にあるセレクトショップ「未來市」でも扱っています。

 ここは台湾の注目ブランドを集めたショップで、ブースの一つが「offoff theatre」になっています。

 カジュアルな装いの時でも足元から個性を表現できる刺繍靴。普段とはちょっぴり違うオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。


2018年末にオープンし、最新の台湾ブランドを集めている「未來市」。台湾生まれのセンスに触れられる場所です。

可愛いだけでなく
履きやすいのも魅力

◆刺繍入り布靴
1,800元


細部までこだわりが感じられる刺繍靴。ジーンズにもスカートにもぴったりと合います。

 シャオインさんの刺繍靴は伝統的なものに比べると、細身でエレガントな形が特色。

 当初は伝統靴に刺繍を施していましたが、2018年に半年かけて8軒の工場を回り、オリジナルの靴型を開発することに成功しました。靴底が厚くて柔らかいので、歩きやすいのがウリです。

 カラーはブラック、ライトグレー、ブルーの3種で、これに新作のレッドが加わります。

 雨で濡れてしまった場合も歯ブラシなどで軽く泥を落とし、日陰干しすればOK。水洗いすることも可能なので、汚れを気にせずどんどん履いて出かけましょう。

ユーモラスな動物の表情に
キュンとする布ブローチ

◆ブローチ
1,200元


無地のTシャツやコットンのシャツなどに合わせたい、センスが光る動物のブローチ。

 動物好きのシャオインさんが手掛けるブローチは、動物たちの愛くるしい姿が表現されています。フクロウやリス、ナマケモノ、フラミンゴなどの豊かな表情を見ていると、何かを語りかけられているかのような錯覚に陥ります。

 シンプルな装いの際にこれを付けると、注目されること間違いありません。

部屋に飾りたくなる
可愛らしいカード類

◆活版印刷のポストカード
100元


自然をモチーフにしたポストカード。

 台湾では近年、活版印刷が見直されています。絵本のようなタッチのポストカードは、2016年に開設された活版印刷の工房「PAPERWORK 紙本作業」で印刷されたものです。

 また、リボンや毛糸などを巻き付けるための紙カードも販売しており、部屋を飾るアイテムとしても人気です。


糸で結び付けて壁に飾るのもグッド。

offoff theatre
(オフオフシアター)

所在地 台北市中正區八徳路一段1號(華山文化創意園區)の中二館 「未來市」33番ブース
電話番号 02-2395-5178
交通 MRT忠孝新生駅1番出口から徒歩6分
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
https://www.facebook.com/offofftheatre/
https://www.instagram.com/offofftheatre_official/


片倉真理 (かたくら まり)

台湾在住ライター。1999年から台湾に暮らし、台湾に関するガイドブックや書籍の執筆、製作に携わる。そのほか、機内誌への寄稿や女性誌のコーディネートなども手がけている。2011年に台湾で出版した中国語書籍『在台灣,遇見一百分的感動~片倉真理 旅的手記』(夏日出版社)のほか、共著に『食べる指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)など。2018年4月20日に『台湾探見 Discover Taiwan-ちょっぴりディープに台湾体験』(ウェッジ)を刊行。

文・撮影=片倉真理



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >