2019/05/29 21:00

クリムト展で見るべきは『アッター湖畔のカンマー城III』

【今月のこの1枚】
クリムト
『アッター湖畔のカンマー城III』

『クリムト展 ウィーンと日本 1900』
より


グスタフ・クリムト《アッター湖畔のカンマー城III》1909/1910年 油彩、カンヴァス 110×110cm。ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館 ©Belvedere, Vienna, Photo:Johannes Stoll

クリムトの風景画から
官能と生の歓びが立ち上る!

 カラフルかつ濃やかな筆致で埋め尽くされた画面から、まるで妙なる音楽か、抑揚の効いた詩の朗読でも聴こえてくるような気配がしませんか?

 これが19世紀末から20世紀初頭のウィーンで名を馳せた、かのグスタフ・クリムトの作品といわれれば、意想外と思う向きもあることでしょう。

 そうクリムトといえば、人物とりわけ女性の姿をモチーフに、匂い立つほど官能的な作品を描いた画家として知られます。掲出の風景画は一見、人が抱く彼のイメージとかなり異なります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則正しい生活習慣を身につけると、生活が安定するよ。悪いク...もっと見る >