2019/05/24 07:00

本場レベルのバインミーを横浜で堪能 CREA取材班が「いちょう団地」潜入

 最近、CREA編集部(の一部)でバインミーがブーム。調べているうち、横浜市郊外の「いちょう団地」には本場レベルのバインミーがあるとの情報が。

 案内人は編集部の中でも大のバインミーフリークの編集Uと編集K。いざ潜入!


「いちょう団地」に向け、出発!

2019年4月某日 AM11:00 @高座渋谷駅




■1軒目「タンハー」

現地感たっぷりの空間で本場の味を





ベトナム人が焼くパンにハム、野菜などを挟んだ「バインミー」600円。チリの辛みがアクセントに。

手前から時計回りに:米粉麺のブンの上に具がどっさりのった「ブン チャー ティット ヌング」700円、「ゴイクン(生春巻き)」600円、「魚のパテを挟んだバインミーカー」600円。

タンハー

店内にぎっしりと並ぶベトナム食材に囲まれながらいただくのは、本場そのままのベトナム料理。見ているだけで楽しくなる、分厚い写真付きのメニューブックには、ゴイクン、バインミーなどおなじみのものから、日本ではなかなか食べられないめずらしい品々も。日本語の説明も添えられているので、注文の参考に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >