2019/06/01 11:00

「パンのための道具」大図鑑 バターケース他7分野の名品が満載!

 大好きなパンを味わう時は、お気に入りの道具を揃えて食卓を素敵に演出したい。

 パン生活をより楽しめる7つのアイテムをスタイリストの檀上曜さんがご紹介。


#1 パンの買い出しのお供に
「トートバッグ」


A. デニム素材のカジュアルな佇まいのワイン用トートはバゲットを収めるのにちょうどいい。バッグ 1,500円/ザ・コンランショップ
B. 大人気の定番バッグ。丈夫で、使う程にやわらかくなりその人の体に馴染む。バッグ 10,500円/テンベア
C. 金沢の酒蔵オリジナルの一升瓶入れはぴったりバゲットサイズ。バッグ 2,800円/福光屋

「パンの収まり場所としてバッグを選ぶのはとても丁寧な暮らしをしている気分に。パンを入れた時の姿がサマになりどんな景色にもどんなスタイルにも合うスタンダードなデザインがおすすめです」(檀上さん)

ザ・コンランショップ


https://www.conranshop.jp/

テンベア

電話番号 03-3405-5278
http://torso-design.com/

福光屋

電話番号 076-223-1161
https://www.fukumitsuya.co.jp/

#2 トースト好きならこだわりたい
「バターナイフ」


A. 心地よい重さのステンレス製。ナイフ 700円/柳宗理(佐藤商事)
B. チーズやフルーツのカットにも使える。ナイフ 1,400円/ジャンデュボ ライヨール(ザッカワークス)
C. ベトナムの水牛の角を使用。ナイフ 2,500円/サラペセリック(シボネ青山)
D. マット仕上げのステンレス。ナイフ 2,400円/クチポール(ソルーノ)
E. 柄の真鍮の経年変化を楽しめる。ナイフ 4,500円/東屋(東青山)
F. ドイツ生まれのカトラリーブランド。ナイ フ560円/ピカード&ヴィールプッツ(ザッカワークス)

「パン朝食の必須アイテム、バターナイフ。テーブルに並べたときに食卓が華やぎ気分が上がる美しいフォルムでありつつ、使い心地がよいものをセレクトしました。パン好きのご友人へのギフトとしても喜ばれると思います」(檀上さん)

佐藤商事

電話番号 03-5218-5335
http://www.yanagi-support.jp/ (柳宗理サイト)

ザッカワークス

電話番号 03-3295-8787
http://www.zakkaworks.com/

シボネ青山

電話番号 03-3475-8017
https://www.cibone.com/

ソルーノ

電話番号 03-3766-9119
http://www.soluno.jp/

東青山

電話番号 03-3400-5525
https://www.higashiaoyama.jp/

#3 切ってそのまま食卓へ
「カッティングボード」


A. 木材の特性を生かした、触覚にも訴える角のない美しい仕上がり。ボード 10,000円/ハンプソン ウッズ(ドワネル)
B. アンダルシア産のオリーブウッド。ボード 8,500円/エルアルテ デルオリヴォ(ザッカワークス)
C. 乾燥に強いマンゴー素材を使用。ボード 3,800円/ザ・コンランショップ

「ハンドクラフトのカッティングボードならパンやフルーツを切ってそのまま食卓に移動しても絵になり、テーブルコーディネイトがぐっとおしゃれになります。使うほどに風合いを増す木製のものがやはりいい」(檀上さん)

ドワネル

電話番号 03-3470-5007
https://doinel.net/

ザッカワークス

電話番号 03-3295-8787
http://www.zakkaworks.com/

ザ・コンランショップ


https://www.conranshop.jp/

#4 素敵な容器で鮮度を保つ
「バターケース」


A. 無垢の山桜をくり抜いてつくられたケース。木材の断熱効果で鮮度を保つ。バターケース 6,300円/東屋(東青山)
B・C. 冷却性が高い琺瑯と、バターとも相性のいい桜の木を使用。マーガレット・ハウエルのスペシャルオーダーカラー。各2,800円/マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ(アングローバル)

「バターの鮮度を保つためにもぜひバターケースを。空気に触れずに保存できるだけでなく、冷蔵庫でのにおい移りの防止にも一役。機能はもちろん、ずっと愛用したくなるルックスにもこだわって選びたい」(檀上さん)

東青山

電話番号 03-3400-5525
https://www.higashiaoyama.jp/

アングローバル

電話番号 03-5467-7864
https://www.anglobal.co.jp/

#5 湿度を保っておいしさをキープ
「ブレッドケース」


A. 程よい湿度が保てる無塗装の木製ボックス。ブレッドボックス 20,000円/サイド バイ サイド(スコープ)
B. フィンランドで人気のライフスタイルブランドによる吹きガラスのケーキカバーをパンの保存用に。カバー 8,000円、プレート 4,500円/ペンティック(スキャンデックス)
C. 蓋の裏はカッティングボード仕様。パンを取り出しからサーブまでスムーズに行える。ブレッドボックス 8,800円/リグティグ(スキャンデックス)

「パンの乾燥を防ぎおいしく保つための容器は、大きさ的にどうしても目につきやすいもの。ナチュラルな木製ボックスやガラスのケーキケースなど、空間に馴染むおしゃれなデザインを選びたい。パンまわりの細々したものを一緒に収納すれば食卓がすっきりします」(檀上さん)

スコープ

https://www.scope.ne.jp/

スキャンデックス

電話番号 03-3543-3453
https://www.scandex.co.jp/

#6 朝の景色に合う白いプレート
「プレート」


A・B. 業務用の皿としてスペイン国内で広く愛用される。プレート(φ23㎝) 1,800円、(φ18㎝) 1,300円/ポルバサル(ザッカワークス)
C. 手仕事によって一点一点丁寧に仕上げられたぬくもり感が漂う逸品。プレート 13,500円/クリスチャンヌ・ペロション(ドワネル)
D. 食卓にニュアンスを生むハンドメイドの白い陶器。プレート 10,200円/アスティエ・ド・ヴィラット(エイチ・ピー ・デコ)
E. カイピアイネンがデザインしたEEVAオーバルプレートをスコープが復刻! さり気ないオーバルフォルム。プレート 5,400円/アラビア(スコープ)

「焼きたてのトーストをのせる皿こそ、パンの存在感を生かすシンプルなプレートを。ベーシックな形と清潔感のある佇まいのものなら、毎日使っても飽きず、食卓に爽やかさをもたらしてくれます。イノセントな白でパンの個性が際立ちます」(檀上さん)

ザッカワークス

電話番号 03-3295-8787
http://www.zakkaworks.com/

ドワネル

電話番号 03-3470-5007
https://doinel.net/

エイチ・ピー ・デコ

電話番号 03-3406-0313
http://www.hpdeco.com/

スコープ

https://www.scope.ne.jp/

#7 切れ味が鋭くパンをつぶさない
「ブレッドナイフ」


A. 鋭い切れ味で表皮の硬いハード系のパンもスムーズに切れる。ナイフ 9,000円/グローバル・イスト(吉田金属工業)
B. 切刃に高級刃物鋼を使用し、先端の波刃と直線刃を使い分けて美しく切れる。パン切 9,500円/庖丁工房タダフサ
C. 蜂のエンブレムで知られるライヨール シリーズ。ナイフ 3,800円/ジャンデュボ ライヨール(ザッカワークス)
D・E. 1872年創業のドイツの包丁ブランド。ナイフ 11,000円、オールドジャーマンナイフ 4,000円/ロベルト・ヘアダー(ドワネル)

「パン好きの必需品。パンの形をつぶしてしまわない切れ味のよさと、持ちやすさ、機能美を感じるフォルムを備えた秀逸ナイフを厳選しました。一斤買いの食パンやバゲットを美しく&おいしくカットできます」(檀上さん)

吉田金属工業

電話番号 03-6277-8230
https://www.yoshikin.co.jp/jp/products/global-ist/brand/

庖丁工房タダフサ

電話番号 0256-32-2184
http://www.tadafusa.com/

ザッカワークス

電話番号 03-3295-8787
http://www.zakkaworks.com/

ドワネル

電話番号 03-3470-5007
https://doinel.net/


●紹介してくれたのは……
檀上 曜(だんじょう よう)さん

スタイリスト。ファッションからライフスタイル提案まで幅広くスタイリングを手がける人気スタイリスト。

Text=Mayumi Amano
Photographs=Masahiro Shimazaki
Styling=Yo Danjo



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >