2019/05/25 18:00

【山羊座】6月前半の全体運は? 成長が開運のキー! 意識して行動を

山羊座

6月1日(土)~6月14日(金)の全体運


12月22日~1月19日生まれ

 6月前半の山羊座さんは、集中力が高まっている時期です。

 現状に満足せずに、さらなるステップアップを考える機会が増えるでしょう。

 未来に向けて飛躍的な何かが起こりそうです。

 この時期は「成長」が開運のキーなので、山羊座さんの能力や才能を開花させられることを意識して行動すると良いでしょう。

 また、さまざまな刺激があるので、忙しさなどから生活サイクルが乱れがちになるかもしれません。

 慎重派が多い山羊座さんは、睡眠不足などの要素があると思い切った勝負に出にくくなる傾向があるので、なるべく休息をとるようにしましょう。

 仕事もうまくいきやすい時期。

 周囲の人の様子に目を配ると、さらなる高い評価に結び付きやすくなります。

6月前半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


12月22日~1月19日生まれ

 出会いを求めている人は、この時期は堅実な男性との恋愛運が高まっています。

 山羊座さんは地に足をつけて活動するタイプなので、真逆の人に惹かれてしまいがちかもしれません。
 
 ですがこの時期は、おだやかで安定した関係を結べる暗示が出ています。

 結婚や同棲などを意識する相手が、向こうからやってくるかもしれません。

 パートナーがいる人は、相手を思う気持ちや、理解する気持ちを大切にすると、さらなるいい関係になりそうです。

 なるべく相手のよいところを見るようにすると、関係が好転するでしょう。

 片想い中の人は、相手をリサーチしてみることで、最適なアプローチ方法をひらめけそうです。

 この時期は相手が振り向く可能性も高いですよ。

★ラッキーデー

6月5日(水)・8日(土)・12日(水)


★ラッキーアクション

口紅を忘れずにつけること。

山羊座・基本性質


12月22日~1月19日生まれ

 12星座のなかでもっとも信頼されやすいのが、山羊座さん。

 しっかり者で、石橋をあらゆる視点から叩いて渡る堅実さは、仕事や結婚生活など、土壌固めが重要な場面でその能力が最大限に活かされます。

 常識的で誰でも安心してつきあえる安定感は、ご指名が業績に関わる仕事に向いています。

 だからといって、単に人がいい、というわけではありません。

 自分自身に、とても高い志と厳しさ、そして本物のプライドを持っています。

 本物のプライドとは、見栄とは違う、必要な時には頭を下げられる、人間としての正義です。

 ただ、口数が少なくコミュニケーションが好きな方ではないため、ときに厳しい人と誤解されがち。

 本当はとても優しく愛にあふれている人なので、誤解されても自分を信じてください。

 山羊座さんの恋愛は、かなり奥手。

 石橋をハケで叩いて渡るくらい慎重派のため、なかなか恋愛関係が進展しませんが、そのぶん、おつきあいを始めたら、それはもう長い時間にわたり、強い絆を感じることができます。

 遊びの恋も苦手。最初から結婚を前提とした相手を選びます。

「家庭力」が強いので、古風なお嫁さんを探している人にとっては申しぶんない人と思われるでしょう。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >