2019/06/08 18:00

【山羊座】6月後半の全体運は? 大きなチャンスが到来する可能性大!

山羊座

6月15日(土)~6月30日(日)の全体運


12月22日~1月19日生まれ

 6月後半は、勤勉家で努力家な山羊座さんに、大きなチャンスがやってきています。

 チャンスを逃さない直感や、運をつかむ力が強くなっているので、「楽しそう」や「おもしろい」と感じたことは、どんどんチャレンジしてみましょう。

 何かの目標を決めるにも良い時期です。

 ダイエットからキャリアアップまで、気がかりなことや解決したい問題がある人は、この時期に改善に向けて動き出すと、迷いなく進んでいくことができるでしょう。

 仕事でも、さまざまなチャンスがやってくる可能性があります。

 細々とした仕事が滞ってしまった場合は、決して焦らず、一つ一つ着実にこなしていけば大丈夫です。

6月後半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


12月22日~1月19日生まれ

 出会いを求めている人は、真面目で誠実な人とご縁がありそうな予感です。

 結婚を意識できるような、穏やかな関係を築ける人との出会いが期待できるでしょう。

 この時期は、ときめきよりも安心感重視で、周囲の人を見てみることをおすすめします。

 パートナーがいる人は、交際が長ければ長いほど、友情に似た感覚が生まれてきそうです。

「そのままで良い」という人は安定する方向に進んでいくでしょう。

 ときめきが欲しいという人は、大人なデートに出かけると良いかもしれません。

 片思い中の人は、恋愛運が動いているこの時期に告白してみると良いかもしれません。

 自信を持って関係を進めることが大切なので、メールやSNSなどで思いを伝えるのではなく、面と向かって相手に伝えると良い結果になりそうです。

★ラッキーデー

6月19日(水)・25日(火)


★ラッキーアクション

何かを学び始めること。

山羊座・基本性質


12月22日~1月19日生まれ

 12星座のなかでもっとも信頼されやすいのが、山羊座さん。

 しっかり者で、石橋をあらゆる視点から叩いて渡る堅実さは、仕事や結婚生活など、土壌固めが重要な場面でその能力が最大限に活かされます。

 常識的で誰でも安心してつきあえる安定感は、ご指名が業績に関わる仕事に向いています。

 だからといって、単に人がいい、というわけではありません。

 自分自身に、とても高い志と厳しさ、そして本物のプライドを持っています。

 本物のプライドとは、見栄とは違う、必要な時には頭を下げられる、人間としての正義です。

 ただ、口数が少なくコミュニケーションが好きな方ではないため、ときに厳しい人と誤解されがち。

 本当はとても優しく愛にあふれている人なので、誤解されても自分を信じてください。

 山羊座さんの恋愛は、かなり奥手。

 石橋をハケで叩いて渡るくらい慎重派のため、なかなか恋愛関係が進展しませんが、そのぶん、おつきあいを始めたら、それはもう長い時間にわたり、強い絆を感じることができます。

 遊びの恋も苦手。最初から結婚を前提とした相手を選びます。

「家庭力」が強いので、古風なお嫁さんを探している人にとっては申しぶんない人と思われるでしょう。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >