2019/06/08 18:00

【蠍座】6月後半の全体運は? 仕事運好調。能力が開花しやすい!

蠍座

6月15日(土)~6月30日(日)の全体運


10月24日~11月21日生まれ

 6月後半の蠍座さんは、もともと持っているクリエイティブな才能が開花しやすい時期です。

 この時期に自らアクションを起こすことで、蠍座さんの持つセンスや能力を生かせる機会が増えそうです。

 仕事の発展運も上がっているので、プロジェクトや進行中のプランが一気に進む可能性も高まります。

 ここでも、蠍座さんの豊かな創造力が大いに活躍しそうです。

 仕事運が好調なので、異動や転職によって、恵まれた職場で仕事ができるかもしれません。

 この運気をさらに上げるには、美的センスが高い人と交流を深めると、蠍座さんの眠れる魅力が開花するでしょう。

 ひらめきも冴えていますので、知り合いになりたいと思った人には積極的に話しかけると良さそうです。

6月後半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


10月24日~11月21日生まれ

 出会いを求めている人は、蠍座さんの魅力が開花するこの時期に、積極的に出会いの場に行くと良いでしょう。

 センスがいい年上の人が、あなたの運命の相手かもしれません。

 この時期のさらなる魅力アップのポイントは、肌を健康的に見せること。

 スキンケアに力を入れて、肌の見せ方を工夫してみましょう。

 パートナーがいる人は、愛情面でとても満たされそうです。

 関係が安定するほどラッキーなことが起こる可能性が高まります。

 ゆったりとした心地よさを感じながら、毎日を過ごしましょう。

 片思い中の人は、相手に対して、蠍座さんの才能豊かで社交的である部分をアピールすると良い結果になりそうです。

 魅力が高まっている今は、恋を進めるにはとても良い時期です。

 自分から積極的にアプローチするのも吉です。

★ラッキーデー

6月16日(日)・23日(日)・29日(土)・30日(日)


★ラッキーアクション

品のいいファッションを心がけること。

蠍座・基本性質


10月24日~11月21日生まれ

 蠍座さんは、とかく「魔性」と言われがち。

 それは、想いを内に秘め、簡単には外へ吐き出さないのに、その意思はとても強く、深く、どこまでも続くからです。

 軽々しく口約束はしないものの、一度した約束は絶対に守ります。

 そのため、いちど信用を得ると長いつきあいになる人が多いのも、蠍座さんの特徴です。

 そう言うと粘着質な人のようですが、基本的には、優しく愛情深い点が魅力の星座です。

 家族や友達など、大切な人のためなら惜しみなく愛を与え、ひと肌でもふた肌でも脱ぎます。

「魔性」面は、恋愛において効果的。

 たとえようのないミステリアスな魅力にあふれた蠍座さんは、「この人のことをもっと知りたい」と思わせるオーラを発しています。

 お付き合いが始まると、二人の世界を築き、燃え上がるように愛し合う関係となります。

 好きになった相手には深い愛情を注ぐので、真剣に向き合ってくれる、誠実なパートナーとの交際が向いています。

 継続、持続能力がずば抜けて高い蠍座さん。

 仕事や趣味の種類にかかわらず、持続能力を発揮できることであれば、なにをやっても高い達成感を得られます。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >