2019/06/08 18:00

【獅子座】6月後半の全体運は? プライベートも仕事も大きく進展!

獅子座

6月15日(土)~6月30日(日)の全体運


7月23日~8月22日生まれ

 6月後半の獅子座さんは、プライベートも仕事も大きく進展する運気。

 変化が次々に訪れる星の配置となり、周囲がにぎやかになりそうです。

 この時期は積極的に行動することで、人との出会い運が好転してきます。

 迷ったり、立ち止まったりすると、運を取りこぼしてしまうかもしれないので、この時期は「考えるより行動」をモットーに、なりたい自分に向けてどんどん動いていきましょう。

 今まで考えられなかったような未来の扉が開くかもしれません。

 仕事も、もともと持っているリーダーシップを発揮すると、高く評価されるでしょう。

 起業や独立を考えている人は、具体的に計画を進める好機です。

6月後半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


7月23日~8月22日生まれ

 出会いを求めている人は、とても頼りがいがある相手と縁がありそうです。

 今まで恋愛対象外だった、包容力に満ちた相手が運命の人かもしれません。

 ただ、包容力と支配的かどうかの違いには敏感になった方がいいかもしれません。

 パートナーがいる人は、お互いの関係に秩序やルールがデキそうです。

 獅子座さんが主導権を持つと、ものごとがバランスよく収まりそうです。

 相手にプレッシャーをかけない程度に、理想の関係に近づけてみてはいかがでしょうか。

 片思い中の人は、相手の社会的な地位が高ければ高いほどチャンスだと思っていいでしょう。

 恋愛運も活性化しているこの時期に、思い切って告白してしまうと、いい結果になりそうです。

★ラッキーデー

6月18日(火)・25日(火)・30日(日)


★ラッキーアクション

リッチなホテルに泊まること。

獅子座・基本性質


7月23日~8月22日生まれ

 自信に満ちあふれ、いつも太陽のように明るい獅子座さん。

 コミュニティーの中心的存在になることが多く、そんなスター気質な自分も嫌いじゃない。

 そもそも、「太陽」のような光の存在です。

 注目を浴びれば浴びるほど光を放ち、どんどん成功の世界に周りを巻き込む能力を持っています。

 責任感が強く、決断力も抜群。

 単調な仕事を続けるよりも、自分で考えて判断したいタイプなので、リーダーシップをとる仕事に向いています。

 姉御肌タイプで面倒見も良く、部下や後輩など、年下の人から慕われます。

 ただ、堂々とした姿の裏で、傷つきやすく甘えん坊な一面も持ち合わせているため、ちょっとプライドを傷つけられるようなことを言われると、一瞬で闇の中に入るように落ちこんでしまいます。

 自分が思うほど相手は深く考えていないと思い、気持ちを切り替える習慣をつけることで、自分をクラスアップさせましょう。

 恋愛の傾向は、まさにハンター。

 美的感覚が鋭いので、ルックスも重要な選定ポイントになります。

 好きになった相手には獅子のように積極的にアプローチし、素直に気持ちを伝えようとしますが、相手の気持ちがわからない時は、プライドが邪魔をして、告白に踏み込めないところがあります。

 相手の返事がNOでも引きずらず、次の恋を探します。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >