2019/06/20 11:00

箱根「ポーラ美術館」の森でテント泊 アートと自然を楽しむイベントとは?

 さらに、コーヒークリエイター中川亮太氏が提供する「森のCafé & Bar」がオープンするほか、ヒメシャラの枝で小鳥のさえずりを再現する遊具「バードコール」の工作体験なども実施する。


閉館後の美術館が貸切に。ポーラ美術館初の現代美術の企画展「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」の魅力を担当学芸員がじっくり解説する。

 また、今年は初めて参加者が一体となりアート作品を創り上げるワークショップ「PiKAPiKA☆ポーラ美術館2019」を開催。

 ミュージシャン・タカハシペチカがその場でBGMを制作し、当日の夜、ワークショップで創り上げた作品を野外映画のスクリーンで上映する。


色とりどりのペンライトが生み出すイルミネーションのアニメーション作品を手がけるアーティスト・TOCHKAによる参加型のアート体験も。

夜の森に1日限定で設えた特別な映画館がオープン。野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭」を手がけるサトウダイスケ氏のセレクトによる短編映画を上映する。

「FOREST MUSEUM 2019」の開催は、2019年9月7日(土)・8日(日)の1泊2日。テントや寝袋などキャンプ用品の用意なしで気軽に参加できるのも、このイベントの魅力だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >