2019/07/24 18:00

【牡牛座】8月前半の全体運は? 恋愛は先に進むより待機が吉!

牡牛座

8月1日(木)~14日(水)の全体運


4月20日~5月20日生まれ

 8月の牡牛座さんは、「今の場所」にこだわることが、運気アップのキー。

 新しいことを始めるよりも、今していることを継続させていくことが大切なようです。

 停滞していることも、やめて新しいことに着手する前に、やり方を考えたりするなどして、違う角度から再挑戦してみましょう。

 今の段階でなら十分にやり直しがききそうです。

 仕事でも、再チャレンジが吉と出ています。

 この時期は、新規の仕事よりも、現在進行中の仕事に集中して力を注ぐと良さそうです。
 
 転職を考えている人も、今動くのは少し待ってみて、今の場所でやり方を変えたり、諸々一旦白紙にして仕事に取り組むと、今の場所でやりがいのある仕事を振られたり、さらに良い転職先が見つかる可能性があります。

8月前半の恋愛運
ラッキーデー&アクション


4月20日~5月20日生まれ

 恋愛も、この時期は進行より「足踏みして待機モード」がベター。

 前に進むべき時が来るまでは無駄な労力は使わない、という気持ちで、様子を冷静に観察してみましょう。

 複数の出会いがあった場合も、一喜一憂せずに自分のペースを崩さず行動すると、自然と良い出会いのみが残っていきます。

 交際中の人は、気が移ろいやすい時期かもしれません。

 気が乗らない場合は無理に一緒に過ごす必要はありません。

 少し距離を置いてみると情熱が再燃しそうです。

★ラッキーデー

8月2日(金)・13日(火)


★ラッキーアクション

一喜一憂しないぞと意識する。

牡牛座・基本性質


4月20日~5月20日生まれ

 穏やかで、落ち着いたイメージの牡牛座さん。

 美的感覚に優れ、ガツガツしたところがなく、良い意味でマイペースなあなたは、良家のお嬢様をイメージさせる上品な雰囲気があります。

 性格も素直でおおらかです。

 ときどき気分が顔に出てしまうので、日ごろから意識して平静を装う習慣をつけると、より大人の女性としての魅力を発揮できます。

 破天荒で変化に富んだ人生より、堅実で安定した暮らしのほうが性に合っています。

 ジェットコースターのように浮き沈みの激しいことには手を出さず、コツコツと堅実に経験を積み上げていくと上手くいくタイプです。

 恋愛においても、ドラマのような刺激的な恋愛に憧れることはあっても、実際におつきあいするとなると、安定感のあるパートナーを選ぶ傾向にあります。

 好きな人がいても、自分から積極的にアプローチするのは苦手。

 かといって相手から告白されても、慎重になりすぎておつきあいのタイミングを逃してしまう、なんてこともありますが、持ち前の優れた経済観念で、結婚後は家計をしっかり守れる奥様になります。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。自身の体験をもとにしたコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』(イースト・プレス)シリーズも発売中。近著には『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社 2019-2020』(主婦の友社)や『裏ホロスコープ占星術』(実業之日本社)がある。
流光七奈公式HP https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >