2019/07/26 07:00

ソウル・明洞の街を見下ろしながら リゾート気分でくつろげるカフェ

 大都会ソウルの真ん中にあるオアシス、再開発のあおりで失われつつある路地裏のカフェ、文化の薫りがする住宅街の隠れ家。

 ソウルらしい街の匂いやストーリーをコーヒーの香りと共に味わえる、“感性的”なカフェに行ってみませんか? おすすめの3軒をご紹介。


雑居ビルの最上階に
まさかの優雅な空間が

●vacances (バカンス)

[長居&日常逸脱指数 ★★★]


クラブ風でアンビエントなムードの店内。

 ビジネス街を見渡す古いビルのフロアは窓が開け放たれ、テラス席からは都会のリゾートよろしく爽やかな風がそよぐ。


テラス席は絶好の撮影ポイントかも。

「働く場所を眺めながら休むのもいいでしょ?」。茶目っ気たっぷりに語る店主が2018年秋にオープンしたこの店のテーマは、かつてパリで体験したバカンスの空気感。


甘塩っぱい「ハムチーズクロワッサンサンド」8,000ウォン、「マンゴーエード」7,000ウォン。

 白を基調とした清々しいインテリアは「旅行で家を留守にする間に家具を覆う白い布」がモチーフとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >