2019/08/07 21:00

バルミューダの新サーキュレーター! 猛暑を自然な風で和らげる

 今や猛暑は当たり前の日本の夏。熱帯夜も珍しくなく、エアコンをつけて寝ることも多くなりました。

 けれど、加減して弱めにかけると結局、汗びっしょりで寝付けなくなったり、また、冷やし過ぎると体調を崩しかねません。そんな時は、サーキュレーターの併用がオススメです。

 今回は、あのバルミューダから登場したサーキュレーターの新モデルをチェックしました!

送風しながら脱臭もできる


バルミューダ「GreenFan C2」

22,600円(税抜)
https://www.balmuda.com/jp/greenfan-c2/

「GreenFan C2」は、以前の記事でもご紹介した「The GreenFan」シリーズの新モデル。

 二重構造の羽根とダクトファン構造で自然界の風を再現した独自技術「グリーンファンテクノロジー」を搭載し、心地よい風を部屋全体に届けてくれます。


 従来の扇風機では、少ない枚数の羽根で渦となった空気の塊が押し出されていたため、風を直接肌に当てると人工的で硬く、長時間浴び続けると冷え過ぎてしまうという問題点がありました。


 そこで、羽根を内側と外側の二重構造にし、速度が異なる2つの風をぶつけることで、風を広く拡散しながら押し出し、不快に感じられる“人工的な風”の問題を解決。面で広がる自然に近い風をつくり出すことに成功しました。


 また、空気の吸い込み口には「活性炭脱臭フィルター」を搭載。送風しながら、生ゴミ臭や調理臭、ペット臭など、室内の気になるニオイを抑えてくれます。

コードレスで
どこでも持ち運べる


 風量は、1/2/3の3段階と、最大の風量を送り出す「ジェットモード」から選択できます。

 ジェットモードは15分の連続運転が可能。室内の不快な温度差を短時間で解消し、快適な室温にしてくれます。


 ファンの角度は、110度まで手動で調節可能。広範囲に送風できるため、洗濯物を部屋干しするときにも便利!


 また、別売りのバッテリー「Battery&Dock」(9,800円/税抜)を装着すれば、コードレスで使えます。コンセントの位置を気にせず設置できるため、キッチンや脱衣所など、どこでも手軽に使えます。



 バッテリーは写真のように本体下部にセットでき、約8時間のフル充電で最長22時間運転可能。バッテリーを装着したまま本体をドックに載せるだけで簡単に充電できます。


 コロッとしたデザインは、「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「R2-D2」から発想を得たそう。たしかによく見るとサーキュレーター部分は頭で、土台の部分が足のように見えます。

 風は、扇風機の「The GreenFan」と同じく柔らかで心地よく、音も静か。エアコンと併用すれば室温調整に役立ちますし、換気ができない時でも、窓を開けずに脱臭できます。

 1台あれば1年中快適に過ごせますよ。


善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文・撮影=善村苑香



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >