2019/08/20 07:00

ソウルで「熟成豚」を満喫するなら サムギョプサルの大人気チェーンへ

「焼肉なら豚」が定番の韓国。表面をカリッと焼いた肉を嚙めば、さらりとした脂がほとばしり、香ばしい皮から旨みがジュワッ。

 国産豚にこだわる7軒を紹介。


スタッフの制服の肩にある
★の数に注目すべし

◆熟達テジ 三成店
(スッタルテジ サムソンジョム)
[三成洞]


熟成国産サムギョプサル 1人前150g 14,000ウォン。香ばしく焼かれた肉は歯切れ良く、旨みが濃厚。

 ウェットエイジングをかけたプレミアム熟成豚の焼肉を看板メニューとする「スッタルテジ」は、2017年に創業し、50軒以上を展開している人気チェーン。


熟成国産モクサル 1人前150g 14,000ウォン。モクサルは脂の少ない首肉。

 肉はスタッフが焼く方針で、制服の肩につけられた★の数は各人の肉を焼く技術レベルを示している。


 客が自分好みの焼き方を正確に伝えられるようにハガキ大の用紙を用意したり、肉を出す際に熟成日数や仕入先を示した紙を添えるなど、きめ細かなサービスも特徴。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >