2019/08/29 07:00

北海道で見つけた幻のオイル温泉! 世界にふたつしかない湯で全身保湿

 湯の肌触り、色合い、自然との調和……。温泉の魅力と深く向き合えるのがひとりステイ。温泉好きの感動の声が集まった豊かな湯を4回にわけてリストアップ。今回は、北海道から!


濃度は日によって変わる!?
希少なオイル温泉へ

#02
●川島旅館
(北海道・豊富[とよとみ]温泉)


日によって温泉に含まれるオイルの濃さが異なるのも楽しみのひとつ。

 日本に名湯は数あれど、世界でふたつしかないといわれる幻の名湯が北海道最北の温泉郷にある。


露天風呂が新設された内風呂。

 昭和2年に創業した「川島旅館」は、石油の試掘の際に天然ガスとともに噴出したオイルが浮かぶ温泉で有名な宿。


予約制の貸切露天風呂は1回 2,500円。

 お湯に溶け込んでいるオイルが蒸発を防ぐラップ効果を果たし、湯冷めしにくく、冬は特に効果を実感できる。


夏は牧草地に乳牛が放牧されてのどか。豊富町の新鮮な牛乳を使った、宿オリジナルのバターも絶品。

「ほかにはない、石油のにおいがほのかにする独特の温泉。肌もしっとりします」(たかぎなおこさん)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >