2019/09/08 07:00

いい女に即変するピンクのチーク 頬の高めの位置にのせて完成!

 どれを塗る? 何と重ねる? 次の予定を思い描くように、メイクのプランも立ててみよう。

 朝がくるのが待ち遠しくなる“明日のメイク”をヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさんが提案。

 女優、久保田紗友さんが今秋の最旬ルックをまとって登場!



甘くなりがちな青みピンクこそ、同系色で染め上げるのが大人のルール。トップス 5,980円/EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店)、スカート 28,000円/アンスリード(アンスリード 青山店)

 チークレスの流れが続いたなか、今季はしっかり色づくチークが復活!

 チークを主役にバランスをとるコツは、思い切って最初に入れること。

 この秋豊作のほんのりダークなプラムには、透け感のある黒やグレーのくすんだカラーを合わせると、いい意味でまろやかさが増し、メイクに余裕が生まれます。


How to Make-up

 チークカラー(写真中央)を頰の内側かつ、やや高めの位置から平行にブラシでのせたら、スポンジで境目をなじませて広げていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >