2019/04/08 21:30

キツく見えがちな目元をやわらかく!一重さん向けアイメイクのコツ

 

アイラインはアイシャドウの締め色でぼかす

さらに優しげでナチュラルな目元を目指したいなら、アイラインを引いた後に一工夫。

ラインをぼかすイメージで、アイシャドウの締め色をふんわりと重ねていきましょう。

目安は、アイラインの境目がわからなくなるまでです。ただし、過剰に重ねるのは禁物。濃くなりすぎないよう、チップではなくブラシを使うのがおすすめですよ。

このひと手間で、目の輪郭をしっかりと引き締めつつもキツくない印象になり、かつアイラインが崩れにくくなる効果もあります。

【商品詳細】
SUQQU(スック)『デザイニング カラー アイズ』/ 12

 

ほんの少しアイテムや工程を変えるだけで、目元の印象は自在にコントロールできるもの。

「一重だからキツい印象になるのはしょうがない」と諦めず、ぜひメイクの力で“なりたい自分”を手に入れてくださいね。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >