2019/04/11 21:30

これだけで仕上がり変わる!大人のピンクアイメイクNG&正解3つ

ピンクを使ったアイメイクは、色っぽさと可愛らしさが混じり合い絶妙な雰囲気を演出してくれます。

一方で、はれぼったく見えてしまいやすく難しいカラーでもありますよね。

そこで今回は、美肌研究家の杉本由美さんに、ピンクアイメイクのNG&正解を教えてもらいました!

 

NG1:均一にアイシャドウをのせる

目元にピンクのアイシャドウをのせるとき、いつものアイメイクのようにアイホールに均一にのせてしまうのが実はNGメイク。

アイホール全体にピンクを広げてしまうことで、目が小さく見えてしまったり、腫れぼったく見えてしまったりする場合があります。

 

正解:メリハリをつくる

腫れぼったくみせずに大人の甘メイクを完成させるポイントはメリハリをつくること。

写真のように、目頭、中央、目尻と3点に分けてメリハリをつくっていきます。

・目頭:少し薄めに広げる

・中央:薄めにのせ縦に広げないようにする

・目尻:少し濃いめに。さらにワイドに広げることでピンクメイクを強調。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

今日はダラダラしてしまいそう。部屋の中が散らかるとやる気が...もっと見る >