2019/04/18 20:00

マンネリしない!定番「ブラウンアイシャドウ」のシーン別選び方&使い方

アイメイクの王道“ブラウンカラー”は、失敗は少ないもののマンネリしがちでもありますよね。そんなブラウンアイシャドウも選び方と少しの工夫で、違った雰囲気を演出できます。

そこで今回は、コスメコンシェルジュの杉本由美さんに、シーン別“ブラウンアイシャドウ”の選び方と使い方を教えてもらいました。

 

知的な雰囲気を演出したい「オフィスシーン」

きちんと感があって、知的な印象を求めたいオフィスメイク。落ち着いた印象を与えたいので、“ハーフマットなタイプ”のブラウンアイシャドウをセレクトしましょう。ブラウンでもグレイッシュな色を選べば、よりクールで大人な印象に仕上がりますよ。

あえてワンカラーでグラデーションをつくり、幅はひろげすぎないようにするのがコツ。女性らしさの中にも、かっこいいクールな一面をのぞかせてたいときにおすすめです。

 

大人の余裕をのぞかせたい、華やか「デートシーン」

デートメイクは華やかだけでなく、ちょっとした色っぽさもプラスさせたいですよね。そこでおすすめしたいのが“ゴールドブラウン”のアイシャドウ。ラメやパールなどの光沢感が出せるタイプがおすすめです。目元にツヤ感をまとうだけで、うるっとした愛らしい瞳を手に入れることができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >