2019/04/13 21:30

同じ服でも雰囲気変わる!すぐマネできる春の定番アイテム着回し術

4月に突入し、コートやダウンなど冬アウターに頼らなくていい季節になってきましたね。過ごしやすいのはうれしいですが、今まで羽織ってごまかしていたコーデのバリエーションがあらわに……。

そこで今回は、1枚で様々なシーンに対応できる春の定番アイテムと、着回しテクニックをご紹介します。

 

「白シャツワンピース」で、きれいめも、カジュアルも!

1枚で着ても、 下にデニムを重ねて羽織り代わりにしてもいい“シャツワンピ”は、きちんと感をキープしながら、オンオフ問わず活躍してくれます。

なかでも、外せないのが大定番の“白シャツワンピ”。合わせるものを選ばないので、初心者でもトライしやすいです。

シンプルに1枚で楽しみたいときは、バッグや靴、小物でさりげなく今っぽさをプラスするとこなれ見えに。

(1)黒のワイドパンツをレイヤード

“黒のワイドパンツ”をレイヤードした知的美人な着こなし。

凛とした印象を生む鉄板モノトーン配色は、お仕事ルックにぴったり!

(2)デニムをレイヤード

手持ちのデニムをINするだけで、いつもの“デニムカジュアル”が刷新!

さらに、ぐんとおしゃれ度がUPするのも嬉しいポイント。

(3)春アウター感覚で、さらっと羽織る

季節の変わり目は、トレンチコートやカーディガンを着るほどではないけれど、何か羽織るものが欲しいという日が多くなりますよね。

そんなときは、春アウターの代わりにさらっと羽織って。

 

上品さあり、着映え力あり!「とろみ素材&花柄ワンピース」

品のいい華やかさを備えた“とろみ素材の花柄ワンピース”は、そのまま1枚で着てサマになるのが魅力ですが、スタイリング次第で、デートからカジュアル、リゾートまであらゆるシーンに対応できるのも魅力のひとつです。

(1)定番トレンチコートを羽織って

上品でクラス感のある装いに仕上げてくれる“トレンチコート”を羽織れば、大人レディな着こなしに。

(2)スリムな黒パンツorデニムをレイヤード

手持ちの“黒パンツorデニム”との重ね着テクニックで、こなれ感が漂う大人の“きれいめカジュアル”に。

きれいめな“黒パンツならラフ過ぎず、ちゃんと上品に見えます。

(3)デニムジャケットをさっと肩にかけて

もうちょっとリラックス感を出したいときには、デニムジャケットをゆるっと羽織れば大人チャーミングなヘルシースタイルに仕上がります。

ちなみに、ヴィンテージ調のデニムジャケットがなら今どき感がぐんと高まります!

 

定番アイテムだからこそ、ついついワンパターン化してしまうという方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、いつもとちょっと違う組み合わせにチャレンジしてみて。スタイリングの幅が広がり、春のおしゃれがますます楽しくなるはずです!

【画像】
Jan Zahradka、FashionStock.com、DKSStyle、Creative Lab、Tarzhanova / Shutterstock.com



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >