2017/11/29 21:30

嫌いを好きに変える。簡単コンプレックス解消メイクをパーツ別に紹介

コンプレックスは誰にでもあるもの。くりっとした大きい目や、美人の象徴ともいわれているスッと通った鼻筋に憧れる方も多いのではないでしょうか。

今回は、メイクで少しでも理想の顔立ちに近づくための“コンプレックス解消メイク”をコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が紹介します。

 

美鼻メイク

日本人で外国人のようにスッと筋が通り高い鼻という方は少ないはず。だけど、メイクの仕方で、高く見ることができるんです。ポイントはずばり、“メリハリ”!

■:美鼻メイクのアイブロウ

彫の深い顔立ちに見せるために、重要なカギを握っているのはアイブロウ。特に、後ほど鼻筋に入れるノーズシャドウに繋がるように、意識して眉頭をキレイに整えて。ナチュラルに見せるためにはパウダーなどがおすすめ。

■:ノーズシャドウ

出典:https://gatta-media.com

ノーズシャドウ用のパウダーで鼻筋の横に薄く影をいれていきます。濃くなりすぎないように注意してください。

■:ハイライト

鼻筋のラインにハイライトをいれていきます。おすすめは粒子の細かいパールタイプのもの。小鼻の先までいれず、鼻の中間あたりでストップさせるとナチュラルなのに高さのある美鼻に。

 

ナチュラルな目力アップメイク

目を少しでも大きく見せたいからと、黒のアイライナーで太くガッツリ囲み目メイクをしていませんか? 実は囲み目メイクは、キツい印象をあたえてしまったり、かえって目を小さく見せてしまっている場合も。

ナチュラルに目力をアップさせるためには、ブラウンのアイライナーでまつ毛を埋めるように“インサイドライン”をひいていきましょう。

また、もし囲み目をするなら、アイシャドウでぼかしながらすると良いでしょう。“いかにも”メイクではなく、ナチュラルなアイメイクの方が目力アップを期待できます。

 

広めのシェーディングは進化版小顔メイク

出典:https://gatta-media.com

フェイスラインの内側だけにシェーディングを薄めにのせている方が多いかもしれません。これからは、顎下の影になっているラインまでシェーディングを広げてみて。

この見えない位置のシェーディングが小顔メイクの大きなポイント。自然な影がさらに小顔に見せてくれますよ。

 

気になる部分をメイクで簡単に解消できれば嬉しいですよね! コンプレックスを解消しつつ、自分の魅力も存分に生かしてメイクを楽しみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >