2019/06/09 21:30

【一重さん向け】魅力的に見せる!シーン別「アイライン」の引き方

それならカラーは黒よりも、ブラウンを選ぶのがおすすめ。ブラウンにすることで一気にやわらかさが出るんです。

引き方はインサイドラインを引いて、目尻側に向かって少し太めに引いていきましょう。

さらに下まぶたの目尻側の粘膜にラインをのせます。黒目の外側から目尻まで引き、目尻側だけ囲むとぱっちり目に!

【休日】のオフメイクはナチュラルに

目力はしっかりとアップさせてながらも、ナチュラルに仕上げたいのが“休日メイク”。

おすすめのアイラインの引き方は、インサイドラインだけにして、さらに目尻のみにすること。

眉尻側のまぶたを少し引き上げ、黒目の外側から目尻にかけて粘膜をうめるようにペンシルアイライナーで引いていきましょう。

あくまでナチュラルさを大切にして、囲み目にはせず上まぶたのみで十分です。

 

アイラインの引き方を少し変えるだけで、なりたい印象に近づくことは可能です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【画像】
bloom、Africa Studio、Olena Yakobchuk / Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >