2019/06/11 20:30

まだ捨てないで!割れた「パウダーファンデーション」の再利用テク3つ

やり方はとっても簡単。クリームファンデーションにする場合も、まずはファンデーションを細かく砕きます。パウダー状になったファンデーションと、乳液を混ぜて色味やテクスチャーを調整します。

気をつけてほしいポイントは、乳液とファンデーションを混ぜるのは、そのときに使用する分だけ! 作り置きしてしまうと安定した保存状態が保てず、肌トラブルのもとになってしまう可能性も。使う分だけつくるようにしましょう。

再利用3:またパウダーファンデーションに戻す

どうしても割れてしまう前のファンデーションに戻したいという方、少し手間はかかりますが復活させる方法はあります。

まず割れてしまったファンデーションをビニール袋などに入れて、とにかく細かく砕いていきます。パウダー状にしたファンデーションを袋から取り出し、ケースに戻してケースごとビニール袋に入れましょう。ビニール袋の上からプレスして平らにしていきます。

そのまま冷蔵庫で3~4時間冷やし固めれば完成。最初の状態と比べると強度は弱いものの、ファンデーションとして使用できる状態に戻すことができるでしょう。

 

少しの工夫で、お気に入りのファンデーションを再利用。最後まできれいに使い切りましょう。

【画像】
※ JAYANNPO、Tatjana Michaljova / Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >