2019/06/14 20:30

忙しい朝でもばっちりUVケア!下地としても使える「優秀日焼け止め」3選

夏の必需品といえば、“日焼け止め”。しかし、美肌のためには塗らなければ!と思いつつも、そのひと手間が面倒だったり……。

そこで今回は、コスメコンシェルジュのSAKIさんが、化粧下地の効果を併せ持つ“日焼け止め”をご紹介します。

サラッとベタつかない「パーフェクトUVスキンミルク」

ミルクのようにさらりと軽い質感の日焼け止め下地。顔だけでなく、体に使うこともできます。日焼け止めを塗ると肌がべたついてしまうことがありますが『パーフェクトUVスキンミルク』は気になりにくいのが魅力的。日焼け止めの嫌な匂いやきしみ感、白浮きも気になりません。

汗・水にふれると、UVブロック膜が強くなる“アクアブースター技術”を採用しており、日差しの強い日にこそ使いたい日焼け止めといえるでしょう。

石鹸で洗い流すことができるので、お肌に負担をあまりかけずにオフしやすいですよ。

【商品詳細】
アネッサ『パーフェクトUVスキンミルク』

肌色補正効果も期待できる「BBミルク」

とても伸びがいいテクスチャで、するすると肌に塗ることができます。『キュレル』シリーズは敏感肌の方向けの製品が揃っており、BBミルクも紫外線吸収剤無配合。肌を気遣ったアイテムであることも魅力のひとつといえるでしょう。

保湿成分が入っているので、うるおいを保ちつつ、UVカット・下地の効果も期待できますよ。

さらに、色が付いているので肌色明るく整える効果も期待できるという優れもの。いつもナチュラルメイクをしている方は、これ1本で自然な仕上がりに!

【商品詳細】
キュレル『BBミルク』

肌のトーンアップを目指すなら「マーメイドスキンジェル UV」

1,000円以下で手に入る、優秀プチプラ日焼け止め下地です! 無色透明タイプと、限定でホワイトタイプが販売されています。

みずみずしく肌の上で伸び広がり、程よいしっとり感で乾燥が気になる方もきっと満足できるのではないでしょうか。

ホワイトタイプは肌のトーンアップを目指す方におすすめ。美白肌メイクが叶うことでしょう。変に白浮きした仕上がりになりにくいので、透明感を底上げさせたい方にぴったり。

【商品詳細】
キャンメイク『マーメイドスキンジェル UV』

 

日焼け止めと化粧下地を別々で使うと面倒ですが、セットになっていれば自然と日焼け対策ができてしまいます! 今年の夏は紫外線をカットして、憧れの“美白肌”を叶えてみてはいかがでしょうか。

【画像】
※Kitja Kitja / Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >