楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/06/21 22:00

理想の眉に仕上がる!眉メイクの基本how toまとめ

3:顔の形別に

顔型別に小顔に見せる眉メイクのポイントがあります!眉で顔の余白を調整しましょう。

丸顔タイプ

(1)直線のラインをつくる
眉で直線のラインをつくることで、顔の輪郭をカバー。

(2)角をつける
丸みを帯びた眉にしてしまうと顔の輪郭を強調してしまうので、少し眉山に角をつけるように描いてあげます。

(3)眉頭は鼻筋に消えるように描き、顔の中心にメリハリを
最後に眉頭は鼻筋に消えるように描くと顔の中心にメリハリが出て、お顔全体をすっきりとみせることができます。

面長タイプ

(1)眉尻は少し長めに描く
眉尻は少し長めに描くと顔の横幅を強調することができ小顔効果が期待できます。

(2)眉の山から眉尻の下のラインを強調する
面長さんは目の下から顎までが強調されていることが特徴です。この部分を目立たなくさせるためには、少し目線を下に見せるようつくることがポイント。

エラ張りタイプ

(1)緩やかなカーブをつくる
輪郭を強調しない緩やかなアーチ型眉につくることがポイント。輪郭をぼかしてくれます。

(2)眉尻を長めに描く
眉を長めに描くことによって、顔の余白を目立たないようにします。また、目線を目元に持っていくことが可能に。

 

いかがでしたか? 自分の眉の形や似合う眉を研究して、アイブロウメイクをマスターしましょう。

【画像】Ushico、TanyaKim/PIXTA(ピクスタ)、shutterstock



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >