楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/06/23 21:30

夏もサラつや美肌に!プロ直伝「テカりにくい」ベースメイクテクニック

スキンケア後メイクに入る前は、余分な油分を軽くティッシュオフしてください。余分な油分が肌に残っていても化粧崩れの原因になってしまいます。

2:皮脂コントロール下地は部分的に

次に取り入れたいのは皮脂分泌をおさえる下地。

ただ、ここで気をつけたいのは、皮脂分泌をおさえる下地を顔全体に塗らないこと。このような下地は、必要のないところまで塗ると乾燥につながる可能性が。目周りの小じわなどが出てきているように見えてしまうこともあります。

大事なのは皮脂分泌が過剰になりやすい部分にだけピンポイントで使うこと。たとえば、鼻周りだけテカるなら鼻周りのみなど部分的に使いましょう。

3:化粧直しを上手に取り入れる 

それでも汗などで崩れてしまうのが夏。

しかし、テカリをおさえようと、化粧直し時に過剰にあぶらとり紙を使ったり、皮脂をとりすぎるような方法はあまりおすすめではありません。余分な皮脂や汚れを吸着するのは良いですが、過剰に取りすぎると上記で説明したように皮脂をもっと分泌してしまいます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >