2019/07/05 20:00

実は隙だらけかも!忘れがちだけど、日焼けしやすいパーツとその対策

日焼け止めでのUVケアは完璧!と思っていても、意外と塗り忘れが多いパーツがあるのをご存知ですか。

日焼け止めを塗り残してしまったパーツがあってしまうと、むしろ悪目立ちしてしまいますよね。

今回はそんな忘れがちなパーツとその対策について、コスメコンシェルジュの杉本由美さんにご紹介していただきました。

色っぽさの演出「うなじ」

うなじは日焼け止めの塗り忘れが多いパーツのひとつ、うなじ。

女性の色っぽさを一番演出できるパーツですので、しっかり日焼け止めを塗っておくことをおすすめします。

とはいえ、直接見えない部分で見えにくいパーツですので、塗り残しがないか不安ですよね。

まず手のひらに広げた日焼け止めを首筋に塗っていきます。そのうえから、スプレータイプの日焼け止めを吹きかけておくと、塗り残しのあったところへのアプローチになりますので、2種類の日焼け止めを活用しましょう。

忘れている人が多い「耳」

最も忘れがちなパーツが耳です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >