2019/07/01 20:30

汗で崩れる残念眉を回避!夏でも美眉をキープする「アイブロウ」テク

汗や皮脂でメイクがヨレやすい夏。鏡を見たときに眉メイクが崩れて、残念眉になっていたらショックですよね。

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の杉本由美さんが、残念眉を回避して“美眉”をキープするためのアイブロウテクニックをご紹介します。

STEP1:眉周りの油分オフこそがカギ

メイク前のスキンケア、ベースメイクをした後の眉表面には、油分が付着していることが多いです。その表面の油分が、アイブロウメイクの崩れにつながってしまうことも。

ベースメイクをした後は、眉周りの油分をティッシュオフするなどして取り除いてあげましょう。眉表面に付着してしまっている余分なものをしっかりオフしておくことで、アイブロウの崩れ防止に役立ちますよ。

STEP2:リキッドタイプで眉毛を一本ずつ描く

アイブロウのアイテムといっても、ペンシルタイプ、パウダータイプとさまざま。そんななか、崩れにくい眉を描くなら、リキッドタイプがおすすめ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >