2019/07/07 20:00

夏はリキッドファンデじゃダメ!? プロ直伝「NGベースメイク&正解」3つ

NG2:リキッドファンデーションを使う

ツヤ肌好きの方は、リキッドファンデーションを使用していることが多いのではないでしょうか。

しかし、リキッドタイプはほかのファンデーションのタイプに比べて、油分が多く含まれているといわれています。そのため、比較的、夏には不向きなタイプなのです。

正解セレクト

理想的な組み合わせは、保湿効果の高い下地とパウダータイプのファンデーション。皮脂分泌をおさえてくれるタイプなら、さらにいいでしょう。

ベタつかないサラッとした肌に仕上げるのが、夏にふさわしいベースメイクです。

NG3:重ねづけしたポイントメイク

一般的にメイクアップアイテムには油分が含まれているため、皮脂をおさえたいときはポイントメイクも最小限にするのがおすすめ。チークやハイライトもつけ過ぎてしまうと、テカりにつながる恐れがあり、夏には注意したいところ。

正解メイク

たとえばコントロールカラーで血色感を仕込み、ノーチークにしてみるのもひとつの手。

また、ハイライトは、こめかみや目頭などのくぼみにポイントとして置くようにしましょう。必要以上にメイクを重ねずナチュラルに仕上げるのがおすすめです。

 

ポイントさえおさえれば、夏でも崩れ知らずのベースメイクがキープできますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【画像】

New Africa / Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >