2019/07/30 21:30

定番カラーでこなれる!夏っぽい「ブラウンアイメイク」のコツ3つ

3:アイラインもブラウンにするのがカギ

どんなにアイシャドウで夏らしさを演出したとしても、アイラインをくっきり太く引いてしまうと、目元を暗くしてしまうこともあります。そのため、アイラインはナチュラルに仕上げるのがポイント。基本はインサイドラインのみで、なじみやすいブラウンのアイライナーをセレクトしましょう。

印象の強い大きな目を演出するなら、黒目の中心から目尻側に少し長めにアイラインを伸ばすのがおすすめ。とはいえ、アイラインは太くせず、繊細なラインを意識してくださいね。

 

秋冬っぽい印象を与えてしまいがちなカラーも、トーンのセレクトや質感、メイクに少し工夫を加えるだけで夏っぽく仕上げることは可能です。

ぜひ参考にして、夏のブラウンメイクにトライしてみてくださいね。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >