2019/08/14 22:00

太いラインは逆効果かも!? 一重の魅力を引き出すアイメイクテク3つ

2:直角カールはNG!まつ毛はゆるやかに流すのがコツ

一重さんがまつ毛を直角にカールしてしまうと、いかにも感が出てしまい腫れぼったく見えてしまうことも。さらにマスカラがまぶたについてしまったり、にじみの原因にも繋がってしまうのでおすすめできません。

残念なまつ毛メイクを回避するポイントはビューラーで根本、中心、毛先くらいにわけて挟み、ゆるやかカーブをつくること。

そしてマスカラをつけるときは、目尻側に向かって流すようにつけていくのがコツです。

腫れぼったく見えるのを防ぐだけでなく、一重さんの長所となる色気を活かすことにも繋がりますよ。

3:極太のいかにもアイラインはNG!細ロングでナチュラルに

一重さんが印象深い目元の演出をするために、アイラインを太くしてしまうとにじみなどのメイク崩れの原因に。

またメイクが濃く見えてしまい、ケバい印象をあたえてしまいがちなので避けたほうがよいでしょう。

まずはまつ毛のキワを埋めるようにラインをひき、さらに粘膜にひくインサイドラインもしっかり入れておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >