2019/08/22 20:30

プロはココを意識していた!忙しい朝に試したい「時短メイク術」3STEP

メイクはしたいけど、「朝は時間に余裕がない……」「1分1秒でも寝たい」という方が多いのではないでしょうか。メイクは時間をかけてしなくても、実はポイントを抑えれば手抜きに見えず、メイクをしている感を演出することができます。

そこで今回はビューティープロデューサーの小笠原彩さんが、現場でのスピードメイクを応用し、メイクをしている箇所が少なくてもメイク感がでる“朝のお急ぎメイク”のコツをご紹介します。

STEP1:ファンデは手のひらに広げて、直接プレス

まずはいくら時短といっても、ベースメイクをなくすわけにはいきません。特にクマやくすみは疲れた印象になってしまうので、そのまま放置は NG。一瞬で仕上げるにはファンデーションを手のひらに広げて、お顔を包み込むようにプレス。ブラシより格段早く仕上がります。

また手の平で包み込むことにより、ファンデーションが肌に馴染みやすくなり、早いうえにきれいに仕上がります。筆者はくすみ除去も狙って、パールの入った下地とファンデーションを1対1で混ぜて使うことが多いです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >