2017/12/24 22:30

粉ふきとサヨナラ!乾燥対策のためのベースメイクひと工夫

暖房の効いた室内で過ごす時間が長いと、肌の乾燥が気になりますよね。いままでと同じコスメを使っているのに、冬になってから、ファンデーションの粉ふきが気になったりしていませんか?

今回は、美容ライターである筆者が、乾燥対策を意識したベースメイクのテクニックを紹介します。

 

バシャバシャ使える化粧水でたっぷり保湿

ベースメイクを始める前に、しっかり化粧水で肌を潤わせてあげましょう。

このひと手間で、化粧ノリがとても変わってきますよ。バシャバシャ使えるような化粧水で、とにかく肌に水分を補給することが重要です。肌を触ってみて、ふっくらモチモチとした感触があるかどうか確認しましょう。

 

化粧下地も保湿にこだわって選ぼう

ファンデーションを塗る前の化粧下地も、乾燥を考えた場合は、“保湿”にこだわったものを選ぶと良いですよ。ファンデーションを塗る前に、しっかりと保湿効果のある化粧下地で肌を整えておくと、粉ふきなどの対策にも繋がるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >