2018/01/20 21:30

捨てるにはもったいない…微妙に余った「アイシャドウ」の活用法3つ

アイシャドウパレットには、たくさんのカラーが入っているから、見ているだけでテンションが上がりますよね。しかし、気がつけばお気に入りのカラーや使いやすい色味ばかりが減っていき、その他の色が微妙に余ってしまっている……なんてことも。

そこで今回は、余ったアイシャドウを上手にアレンジ活用できる方法をご紹介します!

 

1:「ヘアシャドウ」で生え際メイク

オールバックや前髪をかき上げるヘアスタイルでは、おでこの生え際が目立ちますよね。そんなコンプレックスに役立つのがアイシャドウです。アイシャドウをこの気になる生え際に“ヘアシャドウ”として活用していきましょう。

実際に美容意識の高い韓国では、生え際にヘアラインカバーシャドウを塗って、凹凸などを整え美しいフェイスラインを作るメイク方法が人気なんですよ。

やり方はとても簡単。髪の毛の根元と同じぐらいの色味を使って、アイシャドウを塗っていきます。この時、色味がちぐはぐだと悪目立ちしてしまうので気をつけましょう。ポイントだけにアイシャドウを塗るのではなく、周囲3cmぐらいの広い感覚で塗ると自然な仕上がりになりますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >