2018/01/27 20:00

今すぐ見直して!リキッドファンデーションのNGな使い方3選

カバー力もあり、保湿力もあるリキッドファンデーションは、冬メイクの心強い味方ですよね。しかし、リキッドタイプに変えてから「化粧崩れしやくなった」と悩みの声も聞こえてきます。

その原因は、リキッドファンデーションの塗り方にあるのかもしれません。そこで今回は、意外と知らないリキッドファンデーションの正しい塗り方についてご紹介します!

 

NG1:出したらすぐ肌に塗ってしまう

冬の冷たい空気によって冷やされたキッドファンデーションは、取り出してすぐだとテクスチャーが固くなってしまっていることも多々ありますよね……。そのまま、すぐに肌に塗ってしまうと、化粧崩れの原因にも繋がるのでNGです。

まずは、手の甲などに出して、肌の温度で温めてあげましょう。すると、徐々にテクスチャー本来のやわらかさをとりもどし、肌へ塗りやすくなります。

冷えてしまったテクスチャーは一度温めることで、肌へのフィット感が増し、化粧崩れの対策にもなるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >