2018/02/27 19:00

「シェーディング」はつけすぎると逆効果!? 簡単小顔メイクテク3選

小顔メイクに興味はあるけれど、いまいち上手にできないという方も多いのではないでしょうか。だけど女性なら誰でも、キュッとひきしまった小顔になってみたいものですよね。

そこでコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、難しいテクニック不要の簡単小顔メイクについて解説していきます。

 

シェーディングがカギ

小顔メイクに欠かせないアイテムは“シェーディング”。テクニックいらずで使いやすさからパウダータイプがおすすめ。主にフェイスラインに入れるのが基本とされています。

また、おでこが見えているヘアスタイルの方などは生え際などに入れることで小顔に見せることができるでしょう。

注意しなければいけないことは、“つけすぎて”強調しすぎないこと。あくまで影をつくりメイクに立体感をつけることが目的なので、悪目立ちさせてしまうことはNG。

濃くしすぎず、肌なじみのよい自然な影をつくることを意識しましょう。

 

ハイライトは点で置く

今年のトレンドのツヤ肌に欠かせないアイテムがハイライト。ですが小顔メイクではハイライトを広範囲にすることで膨張させてしまう場合も。

そこで小顔メイクでツヤ肌をつくるポイントは点でハイライトを置くこと。さらにハイライトの位置はお顔の中心が良いでしょう。点でのせて肌になじませるとナチュラルなツヤが完成します。

 

アイメイクのポイントも影

小顔メイクでは、アイメイクも影をつくることがポイントとなります。秘密はアイライナーではなくアイシャドウを使って囲み目をすることで小顔に見せるテクニック。

アイシャドウを使うことでアイラインより抜け感のある仕上がりになるのでおすすめです。

さらに、あえてまつげも上げすぎずナチュラルにし、まつげの影でデカ目を狙えるというマル秘テクを使ってみて。上手に影を使ったアイメイクでデカ目と小顔を手に入れちゃいましょう!

 

憧れの小顔になるために一番お手軽で今すぐ試せるのがメイク。難しいんじゃ……と感じる方も、写真を見ながら、とにかく一度試してみてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >